次世代機が欲しい

プレステの次世代機でもあるPS3が今年の秋11月11日に発売されるらしい
気になっていた価格が確か6万2790円という。


ゲーム好きな私としては、他の次世代機よりも欲しいものですが、予想どおりの高さにすぐ買えないと改めて認識させられました。

まあ、スロットで大勝ちでもすれば話は別なんですがね

阪神タイガース2006 〜余裕がハラハラ

阪神13−11横浜
今年未だ負けなしの横浜との3連戦
序盤から横浜先発のベバリンを打ち崩し中盤で11−1の余裕の展開
なのに終わってみれば13−11、最後は立ち直った守護神の久保田まで出てくる始末・・・
どうしてこうなったか以前に、先発の井川よ・・・
10点の援護をもらえば完投ぐらいしてくれよ・・エースなんだから・・・

MJ3 〜知らぬ間の開催

さりげなく全国大会イベントが開催されていました。
前回は規定回数こそこなしたものの成績は問題外の内容。
予選通過は目標としますが、最悪通過ならずでもギリギリの成績までは残したいものです。


・・・・と謙虚に参加してみたのですが、いざ規定回数+αを対局すると
予選成績が+152とほぼ間違いなく予選通過の成績を残すことが出来ました。
さて決勝はどうなることやら・・・


経験値:175→176(+1 昇格まであと14)


このゲームにおいて他家のリーチ後の一発対象のツモは安全牌以外はすべて危険牌と疑うことが重要だと確信する。

BASEBALL HEROES

久しぶりにやってみた。
MJ3と違い、1回あたりが高いので何回もプレイ出来ないのが痛いところ
現在のメンバーは以下のとおり(今回得たカードを交えての組み立てです)

打順 名前(所属) ポジション
今岡(神) セカンド
秀太(神) ショート
嶋.GR(広) ライト
清原.SP(巨) ファースト
大村(ソ) センター
サブロー(ロ) レフト
村田(横) サード
矢野(n) キャッチャー

*名前横のGRはGREAT CARD ,SPはスペシャルカード
*所属のnは、ノンカード選手


☆控え野手
新井(広/一)・東出(広/二)・斎藤(巨/外)・清水(巨/外)・青木(ヤ/外)
藤本・金本(ノンカード選手)


☆投手
井川(ノンカード選手/先発)
吉井(オ/先発)・太陽(神/先発)・マルティネス(中/先発)
野口(中/先発)・本柳(オ/先発)


吉川(横/中継ぎ)
藤川・橋本(ノンカード選手/中継ぎ)
久保田(ノンカード選手/抑え)


以上のようになってますが、今までのオープン戦績を見ると
14戦2勝7敗5分け・・・・・・弱すぎ


大抵が先制されてそのまま逃げ切られるパターン
やはり、選手説明に捕手経験アリだからといって、基本的に捕手能力設定されていないやつを捕手に起用するのが間違いの元であった。
仕方ないので今はデフォルトの矢野を使うことに・・・早く捕手カード引きたい


ちなみに今日の試合は、珍しく先制し9回まで2−1で勝っている状況
最後はデフォルトながら抑えの久保田を投入・・・
しかし、同じデフォルトの巨人の阿部に完璧な同点ソロを打たれる・・OTL
本当に久保田は現実でもゲームでも何故1点差を守りきれないのか??
抑えのカードも欲しいところですね〜

阪神タイガース

巨人VS阪神の伝統の1戦・・第3ラウンド
第1・2と巨人に勝ちを奪われ、早くも今年の勢いを見せ付けられる展開に・・
動の原監督に対し、静の岡田監督と言われるが、岡田監督の静かぶりに焦りを感じる私・・・
何とか今まで眠っていたアニキこと金本と打点王今岡に当たりが出て巨人戦初勝利になったわけですが、やはり阪神は赤星が出て走りかき回すことが攻めへの第一歩ということが改めて理解できた試合でもあります。