MJ3 〜egカップ予選編〜

先週までの話だが、私がハマっているMJ3にて全国イベントが行われていました。
MJ3の公式ガイドブック発売を記念しての大会で「egカップ」とい名称です。


ルールはまず予選から始まり、連続8試合の総得点で各地区(私の場合は関西地区)の上位30%が決勝に進むものです。ちなみに決勝からはプロ雀士も参戦します。


もちろん私も参加しました。
結果は私の総得点が+202で、関西地区予選通過ラインが+150、つまり予選通過となりました。
この大会は段位認定も兼ねているので、今まで二・三段をうろうろしていた私の段位も一気に五段にまで上昇しました。
このまま、自最高段位の七段まで駆け上がりたいものです。
もちろん、それ以上も目指しますがね・・・


さて、話は戻って無事決勝に進んだのはいいのですが、問題が一つ
それは決勝の日程
決勝が行われるのは今週の金土日。この3日間でプレイ出来るのは仕事終わりからゲーセン閉店の約1時間半×3日。
この僅かな時間で、予選と同じ8試合をこなさなければ棄権となります。
時間だけ見れば、多分大丈夫だと思いますが、問題は元より人気が高いこのMJ3・・・
無事に席が空いていればいいのですが・・