MJ3 〜egカップ決勝二日目編〜

昨日に引き続き、決勝二日目です。


今日も余裕で席に座れました。
普段はこの時間帯なら空いてない事がほとんどなのに、このイベントの時に限ってはある意味ガラ空き状態・・・
普通、逆だと思うが・・・・
まあ、私にとっては好都合なことには違いないので対局とまいりましょう。


本日の結果は・・・
2着→1着→3着→3着


これで累計9試合で規定対局数をこなしたことになりました。
思っていたより早く対局を進めることが出来たのは助かりました。
これで明日は、スコア更新に力を注げます。


今日の対局で特筆すべき点は、2局目のトップとなったところです。
オーラス、私は2位でした。そして、トップ目が私より7200点上を走っていました。
「子」である私は最低、満貫が必要となります。(トップ者直撃は別ですが・・・)


配牌はさほどいいようには見えませんでしたが、ツモはそんなに悪いものではなく、タンヤオ七対子がテンパイ。
表ドラもなければ赤ドラもないので、逆転にはリーチしなければなりません。
そもそもダマで2位を確実に取る場面でもありませんし・・・


この状態で逆転1位になる条件
・トップ者から直撃
・自らツモって満貫
・トップ者以外からの直撃で裏ドラがあること
この3つです。一応、既に捨ててある牌のスジで待ってはいるものの、トップ者がたやすく捨ててくるわけでもなし、かといって裏ドラがある気配がない(あくまで気配)
よって、自らツモることを切に願う。


ちなみに、待ちは六ソー・・六ピンとの二択に悩むも、スジひっかけに保険をかけて六ピン捨てリーチ。
リーチ後2巡目・・・六ピンツモ OTL(しまった、間違えた)
保険を効かせたつもりが、完全裏目


失意のままに、周りもテンパイ気配が漂いだしました。
それでも逃げ場のない私が待っているのはアレ・・そうあの手です。
満貫以上の手をツモれる時に現れる演出「ゴッドハンド」(勝手に命名
あれさえ出てくれば勝負は決する。
そして裏目六ピンを引いた6巡目・・・・・


シューーーーーーーーーーーーー(効果音)
(°∀°)ゴッドハンドキターーーーーーーーーー!


これで終いだ!と心で叫びつつ、ツモボタンをPUSH
最高のシナリオで逆転1位をもぎ取りました。


〜二日目まとめ〜
決勝累計対局数9
9局目が3着のため1局目の最下位スコアが更新されました。
自己スコア+4
現在順位・・・7048位/約14000人(予選通過者)

MJ2からやっている私ですが、本格的にイベントに参加、そして決勝に進んだのも初めてだったので目標を7000位としていましたが、丁度そのあたりにいるようです。
累計2局目も最下位だったので、明日やる予定の累計10局目次第で自己スコアも更新されると思います。
今以上に順位があがることを期待して・・・


最終日に続く・・・